感謝、感謝!

まちなかキャンパスin千曲市
元気お届け隊企画第33回?組み紐遊び講座を読売新聞に取材いただいて良い記事を書いていただけました。

思えば苦節11年、挫折に次ぐ挫折!


自暴自棄も何のその、訳分からなくなって呼吸する度泣いていた時もあって、そんなこんなでラジオに出させていただいたり、新聞社に取材していただいたり、テレビに出させていただいたりと、自分が注目されるのは本意では無かったのだけど、注目されなきゃいつまで経っても活動が広まらないと、周りから叱咤激励されて意を決してすべてに望んでいます!


地域活性化って本当は何?っていつも自問自答している。

結局自分やら自分の子供等の老後の生活が少しでも良くなっていられたらと思って、色々考えて行動しているんだ!


誰かの為?

自分自身が元気で笑って暮らせなきゃ、ご先祖様や親や子供等に迷惑かけちゃうから、悲しませちゃうから、自分自身元気いっぱいでいられたら質全的に誰かの為になるんだよ!


良く、障がい者の為とか言っている人いるけど、そこを強調する事事態が差別だと思う訳よ。


皆、平等!!


それぞれが少し足りない!

他人から見て不自由と思うだけで、そうでもない人沢山いるし、


隠れ蓑にしないで、自分自身の為!

パラダイスを造りたいのか?

王様になりたいのか?


目立ちたいなら目立ちたいと胸を張って言えば良い!

それだけのこと。


私は、老後自分の居場所とワイワイと出来る仲間がいたら愉しいだろうなと思って活動してます。


それは、嫁いだ時の嫌がらせやイジメなどを受けて辛かったから、そんな思いは懲り懲りだから、そして1人でもそんな思いをする人を出さない様にすることが自分自身の生きがいと楽しみだから。


だから自分自身の為に活性化活動をしてます。


楽しく明るく笑っていられるように、その方が自分自身生きやすいよね!

今年の紅葉はとても綺麗でしたね。

清々しい気持ちでいられます。


ゆっくりと冬の訪れを感じます。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    あさぎさやか (月曜日, 16 11月 2015 09:56)

    その通りですね❗
    私もめげずに、元気になって、歌って、食べて、ライブハウス行って…
    今までであってきた方々とのご縁を大切にしていけるように…
    元気、目指す!